アルミ 缶 風車。 空き缶「風車」の作り方 ①(①~②): 大器晩成ブログ

🌭 危険^。

12
空の一斗缶も販売しているので、工作をしてみたい方は探してみてください。

💔 カッターナイフは刃の細いものでよいが、幅のあるほうが加工しやすい。 そうして、出来上がったアルミ缶にはめ込む。 缶の側面を縦にコの字のように切込みを入れて。

右はランプ型にして耐久性を重視したもの 【最後に針金について(ご参考)】 ・普通の針金であれば、1. プルタブの数は子どもの手首周りに合わせて調節してください。

⌚ 傷をつけたところが徐々に割れてきます。 業務用などで利用されることが多く、一般家庭ではなかなか見ることがないかもしれません。 私も怪我をしない様にアルミ缶アートを楽しみたいと思います。

14
・中央下部には、風車の回転基部を作るためのダボも打ち込みます。

💔 針金は、 中にアルミ缶の風車が丁度良く収まるように、こんな形に整形します。 ラジオペンチで曲線の上下に入れた折り曲げ用の線をつまんで、風が当たるような角度に起こします。

10
二本の針金の先部分は約5センチくらいは余るようにします。

♻ また、切り込みを入れたアルミ缶の断面でケガをしないように注意しましょう。

2 筒型アルミ缶を利用した(縦軸、クロスフロー型のような)アルミ缶風車 クロスフロー型に似ているものは、次のようなものもあある。 ・アルミ線であれば2. 羽も枚数が多いから回転数が速くなるようでもない。

☕ 空き缶クラフト「バットマン」です。 マイナスドライバー• 次回はこちらに塗装を施し、 ちょっとかわいらしくする方法を紹介します。 空き缶クラフト「フシギダネ」です。

11
18cmの直線を一度に折り込みのは難しいので、端から少しづつ折り目を入れるように折っていきます。 しかし、強風になると折込み角度が大き方は角度の小さいほうより回転が遅くなる。