約束 の ネバーランド 178。 【ジャンプ25号感想】約束のネバーランド 第178話 人間の世界へ : ジャンプ速報

😁 エマ「鬼の世界に残ることがどれほど危険かって…鬼がヒトを食べること自体は悪でも毒でもないんだから。

8
でも、もしこのまま無事に人間の世界に渡って一緒に生きることになったら、イザベラは、エマたちへの所業を思い出す度に自己嫌悪と戦わなければならなかっただろう。 エマは、鬼の世界に残るのは危険だと言います。

😁 約束のネバーランド 最新178話 ネタバレ! GFの地下にも金の水 GFにムジカとソンジュもやって来て、エマ達と再会。 (何度も考えてどうしてなのかわかったよ ママの優しさが 愛情が全部本物だったから) かつてイザベラから、絶望に苦しまず一番の方法は諦める事だと伝えられた時のことを思い出すエマ。 イザベラはエマをはじめとして子供たちを救えたし、エマたちに関しても、当初は敵だと思っていたイザベラが自分たちの母親だと認めることが出来た。

3
エマにとって、イザベラは本当に優しいママでした。 あの人「もういいかい?」エマはいいよと頷きます。

😁 イザベラの瞳は暗く消えかけていきました。

お得なクーポンが毎月もらえる! 100%OFFも!• 私達ずっと友達だよ) エマ達の姿が消えていくと同時に、他の場所にいた食用児達…高級農園や、量産型の農園にいた食用児も含め、全ての食情事の姿が消えていく。

😈 もし、行けたとしてエマ達を受け入れてくれるのか、七つの壁の鬼はエマと何を約束したのでしょうか? ウィリアム・ミネルヴァことジェイムズ・ラートリーとは ラートリー本当にエゲつないなと思うのは結果的にこういう形で人の自殺を止めているという事なんだよな 自殺なんて何の救いにもならない 悪役が正論を吐いて来るやつたまらん こういうの下手すると主人公サイドが言うよりも説得力があるんだよね… — KUREO kureo900 ノーマンがラムダ農園を脱獄したときに「ウィリアム・ミネルヴァの支援者に手引きをしてもらった」と言ってましたね。 白井カイウ・出水ぽすか「約ネバ」177話より引用 震える手でエマの体に触れ「だぁいすきよ」と声をかけました。

18
ただ、絶対ないとは言い切れないので、もしかすると来週最終回かもしれませんが、普通は新連載を巻頭カラーに持ってくるはずなので、やっぱり来週最終回はないかな。

🙏 「約束のネバーランド」は、白井カイウさん原作、出水ぽすかさん作画のマンガ。

20
そして、もしこの取引がエマだけに犠牲を強いるなら、みんなで鬼の世界に残れば良いと主張する。

🎇 抱き合うムジカとエマ。 ソンジュがはレイあの事はどうなんだと聞くと、今日中に履行されるといいます。 — オレガノ rtgyzw 食用児の農園で希少価値が高いのは、IQの高い子どもの脳みそでした。

20
まだ伏線の回収ができそうですね。 明るい未来にしていけるから!行こう」と笑顔で声を掛けます。