きょう うん トゲキッス。 【育成論】弱点保険トゲキッス【ポケモン剣盾】

💖 トゲキッスの育成論 特性 「きょううん」 急所ランクが1段階上がった状態となり、自分の攻撃が急所に当たりやすくなる。 フィールドの張替えや特定のポケモンの後出しにメタを張るなら他の技も採用の見込みはあるが、もしも切るならばマジカルシャインになるか。

7
ダイマックス相手に無効。

🤛 はりきり型でのメインウェポン。 トゲキッスの基本データ HP 85 タイプ フェアリー こうげき 50 ひこう ぼうぎょ 95 特性 はりきり とくこう 120 てんのめぐみ とくぼう 115 夢特性 きょううん すばやさ 80 トゲキッスの特徴 高い耐久と豊富な補助技 トゲキッスはHP、防御、特防がすべて高水準であり、 HP振りだけでドリュウズの「アイアンヘッド」やウォッシュロトムの「10まんボルト」などのタイプ一致弱点技を耐えることができるほどです。 2倍になる。

19
個別解説&耐久調整など 持ち物:命の珠 控えめ H188 B4 C252 D4 S60 実数値 149-x-128-172-128-114 10万ボルト 悪の波動 サイドチェンジ ほとんどの試合でックスするエース。 積みエース型トゲキッスの戦い方 最も多いのがこの積みエース型のトゲキッスです。

🤩 はりきり型での選択肢。 チョッキドリュウズ(すなかき型) 鈍足や低耐久でもでんじはでは麻痺しない地面タイプに、とつげきチョッキをもたせてタイプ一致で弱点をつけるポケモンもおすすめです。

11
Sは4振りロトム抜き、無振り80属抜き調整。 スカーフキッスはダイマックスはあまり切らず、大体初手で投げてきてエアスラッシュを連打してくる人が多いです。

👏 はりきりは、命中率が下がる代わりに攻撃が上がる特性です。

ダイマックス主軸ならきょううん てんのめぐみだけでなく、きょううんもおすすめの特性。

☏ ロトムを意識するなら「シャドーボール」はお役立ちですが、耐久無振りフーディンは「エアスラッシュ」でも確2となるので、フーディンだけを意識するなら「シャドーボール」はいらないかもですね。

10
耐久が高めで「はねやすめ」や「タマゴうみ」などの再生回復技を覚えるので耐久型もできます。

🤐 ただし、一撃必殺の技は変化しない。 相手が技『ちいさくなる』を使用していると必ず命中し、威力が2倍になる。

16
相手の6匹にトゲキッスがいるときはダイマックスのタイミングは慎重に検討することをおすすめします。 は入り構築に対しての打点として。

🤪 特殊受けのポケモンで受ける カビゴン 特防が高く、はがねタイプの技も覚えます。

10
HSベースにし、相手を4発で撃破でき自分が2発で落とされる場合、3発中2回怯みを引けばタイマンを制せ、• これをもとに「あぁそういえばそんな選択肢もあったね」と、自分なりに詰めていく助けになればと思います。 しかも特性「てんのめぐみ」と「きょううん」がどちらも強力。

💔 ダイジェットで素早さを上げてくる相手にはこちらもダイジェットで迎え撃つ。

17
チョッキクワガノン• 特性「はりきり」で命中率が下がっているので外すこともありますが、仕方ありません。