お さよ さん youtube。 おさよさん家の、生活感を隠すテクニックで見せるリビング収納

📲 苦手だった人ができるようになるなんて、そんな方法があったら知りたくなっちゃいますよね。

1
メモ帳や筆記用具は、ポケットが多いベジバッグを使うとスッキリ収納できます。 「毎日15分」など、短い時間でも片付ける時間をつくりましょう。

🌏 そんなおさよさんでしたが、 どんなふうに考えて、家事を工夫しラクに時短しながら家事などできるようになったのかその秘密が書かれています。

7
流れるような編集に、古民家の雰囲気もとても良いです。 そこで「本当に収納に必要なのはどれくらいなのか?」を確かめるために、 「収納にしまってあるモノを一度全部出してみた」そうです。

😈 こちらも参考になるのでモチベアップにぜひ!. 欲しいと思った時にすぐに買うのではなく、一旦時間を置く。 形がおしゃれなガラスボトルに水を入れて横に置いておけば、水やりも忘れません。

14
娘が、 「家が、片付いてきたね~」 と、褒めてくれたので、張り切っちゃう😆 片付け本や、お掃除の本が、本棚にとにかく沢山あるので、読んでいます。

✍ 【食器収納】オープン&仕切り使いで食器もスッキリ収納 カウンター引出しは、重い食器でも収納できるように底板を補強しています。

12
YouTubeってゲーム実況や若者向けのモノって思っていませんか? 最近は 「家事」をテーマにした普通の主婦が撮影した動画が大人気なんですよ。 テレビやエアコンのリモコン類を無印や100均のケースに立てて収納するほか、リビングで家族がよくつかう体温計や爪切りなども、ここに収納。

☏ それでも、「すぐには捨てる決心が出来ない気持ち」……分かります。

お楽しみに! com』は、「おウチで過ごす時間に上質の心地よさを」をコンセプトとして、『HOUSTO おウチの収納. おさよさんは福岡で活動をしているので全然違います。

📲 この 「見直し」ボックスには1年の期限を設けます。 植物を飾ると、水やりや水換えのついでに掃除ができて、意外と片付きます。

家の中もスッキリしていますが、編集やカメラワークもシンプルでスッキリとてもわかりやすいです。 昔から洋服や雑貨が好きで、持ち物が把握できていなかったおさよさん、その性格は今でも変わっていないと言います。

⚑ 洗剤や化粧品のストックは、奥にものが眠ってしまわないよう引出し式収納にしています。

19
【タオル収納】色とサイズを揃えて見せる収納もスッキリ 頻繁に出し入れするタオルは、色とサイズを統一して扉上の吊り棚で見せる収納。 フォロワーは現在8万人を超えている。

🤲 テレビは日本テレビ「スッキリ!」で『収納のおさよさん』というコーナーを持ったことも!凄いですよね。 出身は福岡県で、現在も福岡県に住んでいるとのこと。 でも、生活感が出てしまうゴミ袋は、見せたくないですよね。

20
受講費は3万円~4万円の間みたいです。

🤝 使わないのに、とにかく取っておくというのは、物を大切にしているわけではないんです。 引出しは、棚の奥行に合ったケースに自分でフックを取り付けた手作り。

2
ご自身のプライベートもあると思うので、住居のことまでは知られたくないのかもしれないですね。